J-Education Top > 小学校学習指導要領 > 第9節 体育 >  第2 各学年の目標及び内容〔第1学年及び第2学年〕

第2 各学年の目標及び内容〔第1学年及び第2学年〕

  1. 目標
    1. 基本の運動及びゲームを簡単なきまりや活動を工夫して楽しくできるようにするとともに,体力を養う。
    2. だれとでも仲よくし,健康・安全に留意して運動をする態度を育てる。
  2. 内容
    1. 基本の運動
      1. 走・跳の運動遊び,力試しの運動遊び,器械・器具を使っての運動遊び,用具を操作する運動遊び,水遊び及び表現リズム遊びについて,仲間との競争,いろいろな課題への取組などを楽しく行うとともに,体の基本的な動きや各種の運動の基礎となる動きができるようにする。
      2. 順番やきまりを守って仲よく運動をしたり,運動をする場所や器械・器具の安全に気を付けたり,水遊びの心得を守ったりすることができるようにする。
      3. 競争や運動の仕方を知り,活動を工夫することができるようにする。
    2. ゲーム
      1. ボールゲーム及び鬼遊びについて,易しい遊び方を身に付け,みんなでゲームが楽しくできるようにする。
      2. 規則を守り,互いに仲よくゲームを行い,勝敗を素直に認めることができるようにする。
      3. ゲームを楽しむための簡単な規則を工夫することができるようにする。
  3. 内容の取扱い
    1. 内容の「A基本の運動」の「走・跳の運動遊び」,「器械・器具を使っての運動遊び」,「水遊び」及び「表現リズム遊び」については,2学年にわたって指導するものとする。
    2. 内容の「Bゲーム」の「ボールゲーム」については,2学年にわたって指導するものとする。
    3. 地域や学校の実態に応じて歌や運動を伴う伝承遊び,自然の中での運動遊び及び簡単なフォークダンスを加えて指導することができる。

個別ページ

カテゴリ:

同じカテゴリの記事一覧:

サイトMENU

Copyright (C) 2006 J-Education.net. All Rights Reserved.