J-Education Top > 子どものための栄養学 > 野菜 >  アスパラガス

アスパラガス

アスパラガスにはカロチン(ビタミンA)が多く含まれ、病気に対する抵抗力を高める効果があります。

また主成分でアミノ酸の一種であるアスパラギン酸には新陳代謝を促す作用があり、タンパク質合成を助け、滋養強壮や疲労回復、さらにはお母様のダイエットにも効果的です。

アスパラガスの穂先部分に含まれるルチンという成分は、血管を丈夫にし、高血圧や動脈硬化の予防に効果があります。

その他にもアスパラガスはカロチン、ビタミンE、ビタミンCを同時に摂取することが出来るため、抗酸化作用が高く、体の老化防止、ガンの抑制、美容に効果があります。

またアスパラガスは赤血球をつくるために必要な葉酸を含んでいるため貧血ぎみのお子さんにも効果があります。

  • カロチンが370μg
  • ビタミンKが46μg
  • ビタミンCが16mg
  • カリウムが260mg
  • リンが61mg
  • カルシウムが19mg
  • b.glen ビーグレン しわ シワ たるみ対策 アンチエイジング トライアル ビバリーグレン

    カテゴリ:

    同じカテゴリの記事一覧:

    サイトMENU

    Copyright (C) 2006 J-Education.net. All Rights Reserved.