みかん

みかんは、秋から冬の代表的な果物として、非常に人気の高い果物です。栄養価が高く、特に豊富に含まれているビタミンCは、みかん2個で大人一日分を満たすほどです。

ビタミンCは、ウィルスや細菌に対する抵抗力をつけ風邪の予防に、カルシウムの吸収を助けはや骨の成長に、鉄分を吸収しやすくしてくれるなど、子どもたちにはなくてはならない栄養素です。またコラーゲンの生成を促し、しわを予防する作用や、メラニンの生成を抑えシミを予防する働きもありますので、肌・皮膚を若々しく保ちたい方にも大切な栄養素です。

そのほか、みかんには、成長促進作用のあるビタミンAやB群、むくみの改善、利尿作用があるカリウム、便秘を改善し大腸ガンを予防する食物繊維といった体に有益な成分を多く含んでいます。特にみかんの白いすじには食物繊維が豊富で、なるべく取り除かずに食べるのが望ましいとされています。

  • ビタミンCが35mg
  • ビタミB1が0.1mg
  • カルシウムが7.0mg
  • カリウムが150mg
  • 食物繊維1.9g
  • プエラリア ジャムゥガリアン ブラックコホシュ チェストベリー:グラマー

    カテゴリ:

    同じカテゴリの記事一覧:

    サイトMENU

    Copyright (C) 2006 J-Education.net. All Rights Reserved.