J-Education Top > 子どものための栄養学 > 果実 >  かき(柿)

かき(柿)

柿はビタミンCを非常に多く含み、レモンやイチゴに決して負けないくらい豊富です。柿に酸っぱいイメージのビタミンCは意外かもしれません。

そのほか柿には、ビタミンK、B1、B2、カロチン、タンニン(渋味の原因)、ミネラルなどを多く含んでいます。「柿が赤くなれば、医者が青くなる」という言葉があるほど、柿の栄養価は高く風邪予防など健康維持に効果があります。

また、柿のビタミンCとタンニンは血液中のアルコール分を外へ排出する作用があり、また豊富なカリウムは利尿作用もあります。このため飲酒するご両親にも柿はおすすめの果物です。

そのほか柿は、実も葉もヘタもまるごと使うことができ、柿の葉を乾かしたものは昔から健康茶として利用されています。

  • カルシウムが9mg
  • 鉄が0.3mg
  • カリウムが170mg
  • ビタミンB1が0.3mg
  • ビタミンB2が0.02mg
  • ビタミンCが70mg
  • 食物繊維が1.6g
  • b.glen ビーグレン 部分痩せ 部分やせ 下半身痩せ 下半身やせ セルライト対策

    カテゴリ:

    同じカテゴリの記事一覧:

    サイトMENU

    Copyright (C) 2006 J-Education.net. All Rights Reserved.