J-Education Top > 特集:新学習指導要領 > 授業数の増加

授業数の増加

小学校

○国語・社会・算数・理科・体育の授業時数を6年間で約1割増加します
○週当たりの授業時数を1・2年生で週2時間、3〜6年生で週1時間増加します

国語:1・2年生で週9時間に増加

算数:2〜6年生で週5時間に増加

理科:4〜6年生で週3時間に増加

体育:1〜4年生で週3時間に増加

外国語活動:5・6年生で週1時間新設

中学校

○国語・社会・数学・理科・保健体育・外国語の授業数を3年間で約1割増加します
○週当たりの授業時数を各学年で週1時間増加します

国語:2年生で週4時間に増加

社会:3年生で週4時間に増加

数学:1・3年生で週4時間に増加

理科:2・3年生で週4時間に増加

保健体育:各学年で週3時間に増加

外国語:各学年で週4時間に増加

授業数の増加は、「詰め込み教育」への転換ではなく、主に次の学習の拡充するために行うものです

  1. つまづきやすい内容の確実な習得をはかるための繰り返し学習
  2. 知識・技能を活用する学習(観察・実験やレポート作成、論述など)

サイトMENU

Copyright (C) 2006 J-Education.net. All Rights Reserved.